エンゼルス・大谷翔平が屋外でキャッチボール 2週間ほど前から再開

1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/10/25(金) 18:59:29.47 ID:B5k9sFlw9
 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手が24日、アナハイムのエンゼルスタジアムで30メートル弱の距離でキャッチボールを行った。9月13日に左膝蓋骨の手術を受けており、球団によると約2週間前から屋外でのキャッチボールを始めているという。
順調なら膝の手術後10週間ほどで投球練習を開始する見込みで、来季は投打の「二刀流」の復活を目指す。

10/25(金) 9:46配信 共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00000044-kyodonews-base

3: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:01:48.47 ID:Ziwm1f5S0
これが噂の翔タイム

4: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:06:18.95 ID:2+kEIjP00
大谷くんが野球でなくラグビーやってたらなぁ
絶対南アフリカなんぞに負けなかっただろうに

6: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:09:41.30 ID:WZCbJ/1K0

>>4

大谷が南アにタックル食らったらバラバラになって100mくらいぶっ飛びそう

8: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:14:49.82 ID:RIj1hLgH0

>>4

見た目文句ないがデリケートな身体だから無理かと

28: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 22:15:31.27 ID:pLchmRhw0

>>4

センス無いから無理だよ

てか、キャッチボールで話題になるのか・・・

7: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:10:14.67 ID:GK8Dkr9F0
1度メス入れたらもう九分九厘終わりだからな
投げるほうは諦めて打者として頂きを目指すべき

10: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:24:32.84 ID:DgUK+Zah0
ショウヘイヘーイ!!

11: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:28:31.78 ID:wCK2KcBw0
左足を踏み出す動作のときに少しだけ左側に身体が流れてる
体重移動の力が横に逃げてる
ここを修正すれば回転軸も垂直に近くなるし更に球速は上がるよ
肘と肩への負担も軽減される
誰か伝えてくれよマジで

14: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:31:47.91 ID:Izh2+rb/0

>>11

俺らが気付く程度のことなら
メジャーのコーチがとっくにアドバイスしてると思うよ

12: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:29:32.71 ID:CR2c6WD20
マドンの下でできるのはプラスになるよ。マドンが大谷をどう扱うのかめちゃくちゃ楽しみ。

18: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:42:25.81 ID:Ujgq3p8SO
キタッ!おおたに!まってたよおおたに!
きみの姿がない日々はつまらなかたよ

19: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:43:35.21 ID:diFxL8hX0
あの投げ方だとまた再発やな
打者に専念した方がいいわ

20: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 19:47:53.99 ID:diFxL8hX0
フォークを効果的に落とそうという意識が強すぎて
上から投げすぎで一番肘に負担のかからない角度で投げてない
日本ハムの最終年からその傾向にあってそのままやしな

24: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 20:19:23.87 ID:DA37/awG0
メジャー555人の通信簿って雑誌の表紙に一番でかく載ってたね。
これ編集者はやっちゃダメだろ。
あくまで活躍した人間を一番目立つ位置に掲載するのがこういった本の意味合いだろうに。

27: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 21:29:00.37 ID:/nD1yVe30
パンダ赤ちゃんが木に登ったレベルの話題だな

32: 名無しさん@恐縮です 2019/10/25(金) 22:31:30.91 ID:aRAIlLcu0
もう、バッティングのうまいピッチャーでいいじゃん。 まぁ、ピッチャーとしてもメジャーじゃ2流だけどな。

36: 名無しさん@恐縮です 2019/10/26(土) 01:07:32.29 ID:wFh7L30L0
すっかり忘れてた

37: 名無しさん@恐縮です 2019/10/26(土) 07:03:46.73 ID:EfDrYZvR0
代表に無縁の大谷、向こうでも活躍できないからそりゃ忘れられるよ

===
名将マドン新監督が大谷に期待「何でもできる能力」
エンゼルスのジョー・マドン新監督(65)がエンゼルスタジアムで就任会見を行い、チーム再建へ意気込みを語った。
来季、二刀流復帰を目指す大谷翔平投手の起用法もチーム浮上の鍵となる。同監督はエンゼルスのマイナー組織でコーチをしていた92年、左腕投手の二刀流起用を提案。約30年前に描いた思いはかなわなかったが、大谷について「彼は二刀流選手。何でもできる能力がある」と大きな期待を寄せた。一方で、具体的な起用プランについては「これから分かるよ」と多くは語らなかった。
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201910250000370.html

MLB公式、大谷翔平の「通信簿」発表 来季は「週1で登板、3~4は打者で二刀流復活へ」
同記事は、大谷翔平の2019年シーズンを「ユニークだった」と前置き。本来の二刀流ではなく、投手を封印して指名打者に専念したシーズンを振り返った。今季残した、106試合に出場し打率.286、18本塁打、62打点、12盗塁という成績には、「怪我をしても、強打者であることを証明した」とまずまずの評価を下している。

MLBでは、二刀流を目指したり、実践している選手が増加。先駆者の大谷は、彼らの高い壁で居続けることができるだろうか。故障との戦いに打ち勝ち、世界一へと駆け上がる姿に注目したい。

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571997569/

このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック

Tweet

Share on Tumblr

Clip to Evernote